関西アーバン銀行のカードローンの詳細説明

q05dqqlv.png関西アーバン銀行のカードローンは10万円から500万円まで、10万円刻みで契約することができます。変動金利制のため、情勢によっては金利が変更となることもあります。限度額が高くなれば高くなるほど金利は低い設定となりますが、いくらの限度額で契約できるかは保証会社の審査や個人の収入によって異なります。最低金利は4%、最大金利は14.4%となっています。100万円以上の貸付の場合は法律で金利は15%以下にしなくてはなりませんが、関西アーバン銀行のカードローンでは100万円未満の借入でも金利が14.4%となるため、消費者金融など金利の高い金融機関からの借り換えにも効果的です。
返済方法は残高スライド方式となっており、月々最低1万円からです。他行のカードローンでは利用残高が少なければ3000円程度の支払いで済むところもありますので、そういった金融機関と比較するとやや支払いに必要な金額が高くなります。保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスとなっているため、銀行のカードローンとしてはそれほど審査に厳しいわけではありません。また、多くの金融機関のカードローンの契約年齢上限は65歳となっており、年金生活をしている人の申込みは認めておりません。退職後は収入が激減し、支払い能力が低下するためです。しかし関西アーバン銀行では75歳まで契約することができます。年金生活をしている人でも申込みができるため、年齢が高くなってからもお世話になる機会があるでしょう。